• HOME
  • 製品
  • テクニカルレポート
  • 販売店
  • サポート

JASIS 2020

印刷

Shodex®は11月11日(水)~11月13日(金)に幕張メッセにて開催される『JASIS 2020』に出展いたします。

お客様の様々な分析ニーズに対応した展示内容となっております。
ご多忙中とは存じますが、是非ご来場頂き、弊社ブースならびに新技術説明会にお立ち寄ください。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。


 会期  2020年 11月11日(水) ~ 13日(金)
 会場  幕張メッセ  (Shodex 展示ブース # 5B-601)
 入場方法  WEBでの事前入場登録が必要となります。 
 詳細は展示会運営のホームページでご確認ください。→ 詳細はこちら

 

★★☆ 見どころ ☆★★
【新製品】(近日発売)
・迅速分析用有機溶媒系SEC(GPC) 用カラム Shodex® GPC HK-402、HK-406
 高流量でも圧力が低く、UHPLC装置を使用せずに超迅速GPC分析が可能なGPC HK-400シリーズにHK-402とHK-406が
 加わり、低中分子領域から超高分子領域まで広い範囲に対応可能となりました。

<ポスター展示>
・新製品をはじめ、Shodex製品を用いた医薬/バイオ、食品/環境、高分子の各分野に適した
 アプリケーションデータのご紹介
・サンプル前処理ツール「Autoprep®」シリーズの紹介

<展示品>
・各種HPLCカラム、サンプル前処理製品

★★☆ 新技術説明会 ☆★★
(ご注意)
JASIS 2020ではCOVID-19対策として、以下の聴講には整理券が必要となります。
整理券は、セミナー当日に整理券発行カウンター(国際展示場2階中央エントランスJASIS受付脇)にて発行します。
  発行開始時間:午前枠のセミナー:9:00~ 午後枠のセミナー:12:00~
詳細はこちら


【11月11日(水)】
  (整理番号:45) HPLCカラム選択のコツ ー試料とカラムの相性を考える―
  
[時間] 11:30 ~ 12:20  [会場] ホテルニューオータニ幕張 2階 N-4
  HPLCカラムによる化合物の分離について、分析対象から見たHPLCカラムの選択法を各種分離モードの解説を
  交えて紹介する。
 (整理番号:102) Shodexがお届けする食品中の栄養成分/機能性成分分析のコツ
  
[時間] 14:25 ~ 14:50 [会場] ホテルニューオータニ幕張 2階 N-5
  Shodexカラムの特長を活かした栄養成分/機能性成分のHPLC分析例を各種紹介する。

【1月12日(木)】
 (整理番号:133) HPLCのShodexから各種分離モードを活かした医薬品分析のご提案
  
[時間] 13:05 ~ 13:30 [会場] アパホテル&リゾート<東京ベイ幕張> 2階 A-9
  逆相モードでは分析が難しい抗体や核酸などの親水性の高い医薬品の分析例を中心に紹介する。
 (整理番号:154) HILICとは?ー分離機構をわかりやすくご紹介ー
  
[時間] 14:45 ~ 15:10 [会場] アパホテル&リゾート<東京ベイ幕張> 2階 A-2
  高極性化合物分析に有用なHILICモードについて、Shodexのカラムの特徴を交えて解説する。

【11月13日(木)】
 (整理番号:221) 時間短縮!溶媒節約!Shodexから今どきのGPCカラムをご紹介
  [時間] 10:25 ~ 10:50 [会場] アパホテル&リゾート<東京ベイ幕張> 2階 A-9
  UHPLC装置を使用せずに超迅速分析が可能なShodexのGPCカラムについて、分析例を交えて紹介する。
 (整理番号:257) VLP(ウイルス様粒子)の精製過程におけるSEC-MALS解析
  [時間] 16:05 ~ 16:30 [会場] アパホテル&リゾート<東京ベイ幕張> 2階 A-2
  ノロウイルスVLPのSEC-MALS分析を一例として、カラム選択のポイントや有用性について紹介する。


【ブースご案内図】