• HOME
  • 製品
  • テクニカルレポート
  • 販売店
  • サポート

カラム連結とリニアカラムの分離の比較

印刷

ポアサイズの異なる有機溶媒系SEC(GPC)用カラムを連結した場合とリニアカラムを用いた場合の分離の比較を行いました。


Sample :
1. PS, Polystyrene
   (MW: 9,120,000)
2. PS, Polystyrene
   (MW: 1,100,000)
3. PS, Polystyrene (MW: 410,000)
4. PS, Polystyrene (MW: 128,000)
5. PS, Polystyrene (MW: 33,000)
6. PS, Polystyrene (MW: 10,200)
7. PS, Polystyrene (MW: 1,350)
8. n-Propylbenzene (MW: 120)



Columns      : Shodex GPC KF-806 + KF-805 + KF-803, KF-806L x 3 (8.0mmI.D. x 300mm each)
Eluent       : THF
Flow rate    : 1.0mL/min
Detector     : Shodex RI
Column temp. : Room temp.

お問い合わせ

デモカラムお申し込み


クロマトメール/Chromatomail会員登録