• HOME
  • 製品
  • テクニカルレポート
  • 販売店
  • サポート

較正曲線作成のための標準試料の選び方

印刷

Shodexで販売している標準試料についてはこちらをご参照ください。

THF溶離液の場合
THF溶離液でのSEC分析には一般的に標準試料としてPSを使用します。ただし分析対象のポリマーがPSと大きく構造が異なる場合はPEGやPMMAのうち構造が似ているものを標準試料として使用する場合もあります。
クロロホルム溶離液の場合
クロロホルム溶離液でのSEC分析には標準試料としてPSを使用します。
DMF溶媒の場合
GPC KD-800シリーズを用いたDMF溶離液でのSEC分析には標準試料としてPEOやPEGを使用します。GPC KD-800シリーズの場合、PSは吸着により若干溶出が遅れます。OHpak SB-800 HQシリーズを用いたDMF溶離液でのSEC分析には標準試料としてPEOやPEGだけでなくPSも使用できます。
HFIP溶離液の場合
HFIP溶離液でのSEC分析には標準試料としてPMMAを使用します。
トルエン溶離液の場合
トルエン溶離液でのSEC分析には標準試料としてPSを使用します。
キノリン溶離液の場合
キノリン溶離液でのSEC分析には標準試料としてPEGやPEOを使用します。
メタノール溶離液の場合
メタノール溶離液を用いたSEC分析には標準試料としてアルコールに充分な溶解性を持つPEOやPEGを使用します。
水系溶離液の場合
純水や塩溶液などを溶離液とする親水性ポリマーのSEC分析には標準試料としてプルランやPEG、PEOを使用します。

PS: Polystyrene  PEG: Poly(ethylene glycol)  PEO: Poly(ethylene oxide)  PMMA: Poly(methyl methacrylate)  Pullulan

お問い合わせ

デモカラムお申し込み


クロマトメール/Chromatomail会員登録