• HOME
  • 製品
  • テクニカルレポート
  • 販売店
  • サポート

フコイダン (SB-806M HQ)

印刷

フコイダンはオキナワモズクやガゴメ昆布、メカブなどの褐藻類に含まれるフコースを含む水溶性硫酸化多糖です。日本健康・栄養食品協会(JHNFA)が公示した「フコイダン食品の品質規格基準」中のフコイダンの分子量測定では、水系SEC(GFC)用カラムOHpak SB-806M HQとプルラン標準品STANDARD P-82を用いて較正曲線を作成し、フコイダンのピークトップ分子量と分子量10,000以上の割合(%)を算出することになっています。本分析で使用したフコイダンのピークトップ分子量は41,000、分子量10,000以上の割合は94%でした。


Sample : 20μL
Fucoidan 2%
Pullulan standards 0.25% each


Columns      : Shodex OHpak SB-806M HQ (8.0mmI.D. x 300mm) x 2
Eluent       : 0.1M NaNO3 aq. 
Flow rate    : 0.5mL/min
Detector     : Shodex RI
Column temp. : 30℃

お問い合わせ

デモカラムお申し込み


クロマトメール/Chromatomail会員登録